黄易群侠伝ONLINEは、操作が簡単な3D武侠ゲームです。基本的にはマウスだけで各種の操作が可能です。以下に基本的な操作方法をご説明しましょう。
 
 
基本操作:
移動:
  ゲーム内での移動方法は、行きたい場所をクリックするだけで、キャラクターがその場所に移動します。
アングル操作:
  3Dゲームであるからには、アングルの操作も重要です。アングルを変化させるには、マウスの右ボタンを押しながら前後左右に動かすと、上下左右のアングルを変化させられます。また、マウスのホイールボタンを回すことで、画面の遠近感を変化することができます。
一般戦闘:
  一般戦闘とは、いわゆる普通攻撃のことです。戦闘が可能な場所で攻撃対象をダブルクリックすれば、キャラクターは自動的に相手に攻撃を開始します。相手か自分が死亡するか、プレイヤーが攻撃対象を変更するまで、攻撃は自動で継続されます。
武功戦闘:
  武功戦闘は、武侠ゲームにおいて最も面白みのある部分です。プレイヤーは、戦闘が可能な場所で、使いたい外功技をクリック(あらかじめ技をショートカットバーにセットしておくことができます)するだけで、その外功技を発動できます。外功技は内力値がなくなるまで使うことができます。
NPCとの対話:
  プレイヤーが話をしたいNPCをダブルクリックすると、会話画面が開きます。任務を引き受けるにしても、或は取引をするにしても、すべてこの方法で対話をすることができます。
任務の引き受け:
  道でNPCを見かけた時、そのNPCの頭上に、開かれていない巻き軸があり、その巻き軸が赤い光を放っている時、それはまだこの任務を引き受けていないことを表しています。そのNPCと対話をして任務を引き受けると、巻き軸は開かれた状態になります。もしその開かれた巻き軸に赤い丸印がついている場合、その任務は既に完了していることを示します。
取引き:
  商人と対話をすれば、すぐに取引画面が開きます。取引き画面には「購買物品(アイテムを買う)」と「販售物品(アイテムを売る)」という二つのページがあります。「購買物品」では、商人から直接商品を買うことができます。「販售物品」のページでは、自分の持っているアイテムをここへドラッグすることで、商人に売ることができます。
武功を習う:
  マップ上に「武學高手」と書かれたNPCがいれば、それが武功NPCです。プレイヤーは、そのNPCから武功を学ぶことができます。但し、それには条件があります。まず、レベルや属性、それまでの武功習得状況という条件と、もう一つは武功ポイントが足りているかどうか、という条件です。
死亡:
  もしキャラクターが死亡したら、その装備の耐久度が下がり(レベル10以上から適用)、同時に経験値も減少します。但し、もし特殊アイテムを持っていれば、経験値をそのままにすることが可能です。また、もし他のプレイヤーが復活を手伝ってくれた場合、経験値の減少は少なくてすみます。経験値の減少はレベルをまたぐことはありませんので、死亡したからといって、レベルが下がったりはしません。
 

騎兵の戦力は歩兵よりも強いと言 …
 
     
この技こそ「桜吹雪」だ!百万の軍に囲まれても…
 
     
自分の家に「皇城」なんて名前をつけるとは!…
 
     
ここは気勢に満ちた飛馬牧場! …